So-net無料ブログ作成






クルマ ブログトップ

アルファードハイブリッドのバッテリーは高い! [クルマ]


バッテリーはディーラーでしか買えない!?

我がアルファードハイブリッドのパワースライドドアがいきなり動かなくなった。
P1030772.JPG

力ずくで開閉できないことはないが、
一度電動に慣れてしまうと面倒[たらーっ(汗)]
そこでディーラーに持ち込んだ。

するとバッテリーが弱くなっているという。

(バッテリーなら定期的に交換しなきゃならないものだ。仕方がない)

と思い、ならばホームセンターで格安品を探そうとディーラーを出ようとした。
そこで思いがけない言葉が……。

「ハイブリッド車専用のバッテリーはディーラーでしか販売していませんよ」

[がく~(落胆した顔)]  [がく~(落胆した顔)]  [がく~(落胆した顔)]  [がく~(落胆した顔)]  [がく~(落胆した顔)]

(またまたぁ~。そんなエグい営業トークをディーラーがしていいのぉ?)

とまったく信用せずに一応「では値段は?」とたずねた。

「工賃込で4万6000円です」
  
[ちっ(怒った顔)]   [ちっ(怒った顔)]   [ちっ(怒った顔)]   [ちっ(怒った顔)]   [ちっ(怒った顔)]

いくらおぼっちゃま育ちのボクでもこれが高すぎることぐらい分かる。
アルファードのバッテリーなんてどんなに高くたって2万円、
ホームセンターなら1万円ちょっとで買えるかもしれない。

若干プンプンしながら
「ちょっと検討させてください」
と言い残し、近所のオートバックスへ確認に行った。
すると……。

「あぁ~、アルファードハイブリッドのバッテリーですかぁ。
それはうちでは取り扱っていません。
アルファードに限らずハイブリッド車のバッテリーは
ディーラーで交換するしかないと思います」


[もうやだ~(悲しい顔)]


[もうやだ~(悲しい顔)]


[もうやだ~(悲しい顔)]


[もうやだ~(悲しい顔)]


[もうやだ~(悲しい顔)]


そんな強引なことってあるのでしょうか??

肩をがっくり落とし、
嫁に「すいません。ただいまから4万6000円もの大金をカードで支払いいたします」
と電話で告げ、
さっき出たばかりのディーラーに戻った。

なんでもアルファードハイブリッドのバッテリーには、
駆動用のバッテリーとパワースライドドアなど電気系用のバッテリーの
2種類が搭載されているらしい。

今回交換するのは電気系用の方。
そいつはアームレストの下に設置されている。
P1030771.JPG


そういえば納車の時にボンネットを開けて、
(あや!? バッテリーがないぞ)
と不思議に思ったことを思い出した。

P1030773.JPG

でもこんなところにあるとバッテリーがあがってしまったときに、
どうやってほかのクルマとジャンピングするのだろう?

ちなみに駆動用バッテリーを交換すると30万円程度するらしい。

[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]

しかしディーラーマンいわく
「いままで交換したクルマを見たことがありません。
何キロとはいえませんが、廃車になるまで大丈夫だと思いますよ」

とはいえ
「ハイブリッド車だから」
という理由でお金が余計にかかったことはこれだけではない。
エアコンの暖房がきかなくなったときも一般的なクルマだったら、
3万円くらいの部品が9万円だった。

ハイブリッド車は本当にお財布にやさしいのか??

かなり疑念を抱いたので廃車までのランニングコストを、
ガソリン車と比較してみた。

前提
・走行約8万キロの中古車を購入
・走行20万キロで廃車予定
・バッテリー交換5万キロ毎
(前オーナーが約5万キロで交換した記録があり、今回の交換が10万キロだった)
・アルハイの燃費11km/L、ガソリン車7km/L

アルファードハイブリッド
ガソリン代
12万キロ÷11=10909Lのガソリンを消費
10909L×140円=152万7260円
バッテリー交換代
4万6000円×2=9万2000円
(走行10万キロと15万キロ時)
合計
152万7260円+9万2000円=
161万9260円

アルファードガソリン車
ガソリン代
12万キロ÷7=17142Lのガソリンを消費
17142L×140円=239万9880円
バッテリー交換代
1万2000円×2=2万4000円
(走行10万キロと15万キロ時)
合計
239万9880円+2万4000円=
242万3880円

差額
242万3880円-161万9260円=
80万4620円


[わーい(嬉しい顔)]

[わーい(嬉しい顔)]

[わーい(嬉しい顔)]

[わーい(嬉しい顔)]

[わーい(嬉しい顔)]

アルファードハイブリッド万歳![ぴかぴか(新しい)]

ちなみに私は年間約2万km走るから、
12万km÷2万km=6
80万4620円÷6=13万4103円
1年間で約13万5000円も節約できる。
これだけ差額があればエアコンの故障などで多少出費が増えても、
気にすることはない。

バッテリー代なんて小さなことに目くじらを立てた私がバカでした。
やはり低燃費のクルマが一番ですね。

*読者の方からご指摘があり、
バッテリーはネット通販などで入手可能なことが分かりました!
くわしくはこちらをご確認ください↓。




★安物のタイヤを履かせたら1万キロでツルツルになってしまいました……。
やはりミニバンにはミニバン専用タイヤ。3万キロは余裕だそうです。
燃費も良くなりました。
私はココでミニバンタイヤを買いました!★



★ヤフオクでミニバン専用タイヤを探すという手もあります!★




★カーナビもタイヤも安い! カー用品売れ筋ランキングはコチラ!★



スポンサードリンク



椎名前太ホームページ 『あなたの心から納得する家』が簡単にわかる! http://www.zenta1.com/

nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

私がアルファードハイブリッドを買ったワケ [クルマ]



さて2011年第一発目のネタは、

アルファードハイブリッド買っちまいました[犬]

です。
さてその感想は……[目]















その前に
「そもそもなぜアルファードハイブリッドなのか?」
の話。

もう1年以上前になるが、
デリカスペースギアの次のクルマはアルファードにすると決心した。
詳しくはこちら↓
http://menchi-yo.blog.so-net.ne.jp/2009-04-28

だがデリカは快調、快調[わーい(嬉しい顔)]
それに
クロカン&余裕の車中泊
を実現する世界唯一の車種に惚れているのも事実。
すぐに買い替える気にはなっていなかった。
(お金もないし[もうやだ~(悲しい顔)]

ところが昨年12月の車検が近づくと嫁が言った。

「このクルマ怖い」

なんでも新車登録から
15年経ち(平成7年車)
16万4000km[パンチ]
を走破したクルマはいつ壊れるか分からないので乗りたくないのだそうだ。

何言っちゃってるのだ。
世の中には30年経ってもブイブイ走ってるクルマはたっくさんある。
(カウンタックとか、トヨタ2000GTとか)
それに16万kmオーバーなんてかわいいもの。

新婚旅行で行ったモーリシャスでお世話になったタクシー(日産プリメーラ↓)はにこちゃん.jpg
28万kmを超えても、ガンガン砂利道を疾走していた。

ついでにこちらはマダガスカル↓
バオバブ縮小.JPG

大体こんなに走行距離に神経質なのは日本だけらしい。
そのくせ我々は知らないうちに過走行車を所有していたりする。

その昔私は中古車情報誌の仕事をしていた。
お客さんのお店に行くと、
あるある
「メーター戻しませんか?」
というFAXチラシの山。

セルシオのデジタルメーターなどは特殊な機械で一瞬にして戻せるらしい。
その費用たしか3万円[るんるん]

たとえば3万kmで300万円が相場のセルシオなら、
7万kmで250万円くらいの価格になる。
つまり3万円でメーターが戻せれば47万円高く売れるというわけだ。

幸い私が担当する販売店にはそのようなチラシの世話になる業者はいなかったようだが(?)、
当時の中古車情報誌を見るとなぜだか7年落ちのクルマより、
10年落ちの方が平均走行距離が明らかに短い……[がく~(落胆した顔)]
10万kmオーバーのクルマはほとんど掲載がなかった。

今は車検証に走行距離が記載されるので、
そのような悪だくみは無くなった模様。
雑誌を見ても15万kmオーバーのクルマがザクザクある。

走行距離.jpg
セルシオ2035台中209台が15万kmオーバー。最高は46.5万km! これが本来の姿なのだ。

と、まぁ思い出話はさておき、
とにかく16万kmオーバーのデリカは、まだまだ乗れるはずだった。
でも愛する嫁の安全のためなら仕方がない[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

そこで考えた。
「どのグレードのアルファードを買おうか?」
時はエコ。出来るだけ燃費のいいグレードがいい。
しかし所詮大型ミニバン。
カービューで調べるとリッター7kmといったところらしい。
それではデリカと同等だ。
エコ替えにはならない。

ならばアルファードにはハイブリッドがある。
ハイブリッドならナビがDVDからHDDに変更になった平成17年4月以降にしたい。

GOOで18年式の相場を調べると270万円といったところ。
しかし前述のように走行距離を気にしない私としては、
お安い過走行車でOK。
売却時に困るというデメリットがあるものの、
基本乗りつぶすつもりでいる。
そこで8万~10万kmで探すと相場は230万円ではないか。
相場2.jpg
全国で2台しかないけど……。

40万円もお得!

ちなみにガソリンのアルファードの相場も18年式で230万円。
相場.jpg

同じく8万~10万kmなら200万円。
過走行同士の差額は30万円

そこでカービューでハイブリッドの平均燃費を調べるとリッター11.5km程度。
ハイ燃費.jpg


我が家は年間1万6000km走るから、
消費するガソリンの量は
16000÷11.5=1391L
ガソリン1Lを130円とすると総支払額は、
1391L×130円=
18万830円

一方ガソリンアルファードの場合、リッター7kmとして
16000÷7=2286L
2286L×130=
29万7180円

ガソリン代の差額は年間
11万6350円

ということは3年弱で車両代の差を取り返せるということだ。

20万km-8万km=12万km
12万km÷1.6万km=7.5年

次回のクルマは少なくても7年以上所有しようと思っている。
3年で元が取り返せるとしたら、
残りは毎年11万円以上貯金できることになる。
仮に4年なら44万円だ。
これでハイブリッドを買わないのはスカポンタン以外何者でもないだろう。

そんなワケで買いました、コイツ↓を[目]
ぼかし.jpg

さて肝心の
「大型犬と一緒に車中泊はできるの?」
「一番大事な燃費はいくつなのさ!?」
はこちら↓
http://menchi-yo.blog.so-net.ne.jp/2011-01-19

 


★安物のタイヤを履かせたら1万キロでツルツルになってしまいました……。
やはりミニバンにはミニバン専用タイヤ。3万キロは余裕だそうです。
燃費も良くなりました。
ミニバンタイヤはココからチェック!★



★カーナビもタイヤも安い! カー用品売れ筋ランキングはコチラ!★



スポンサードリンク



椎名前太ホームページ 『あなたの心から納得する家』が簡単にわかる! http://www.zenta1.com/

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

デリカ以上に車中泊が快適なクルマはこれだ! [クルマ]


エリシオンは狭い!?

さて、もはや4駆は必要ないと見切った私は
「セカンドシートの窓が開く」

「デリカ以上に快適な車中泊」
に的を絞って次期購入候補の車種を探した。

快適な車中泊の条件は室内がデリカスペースギアよりも広いことだ。
これが低そうで高いハードル。

デリカは5ナンバーサイズなのに
1列目から3列目まで倒してフルフラットになる。
私の知る限りこいつが出来るのは
・ トヨタ アルファード
・ 日産 エルグランド
のみ。

だが、エルグランドはセカンドシートの窓が開かないから却下。

そこで何か引っかかるものが。
「あれれ? ホンダにもデッカいミニバンがあったような。。。」
う~ん、う~んと考えてやっと思い出した。
エリシオンだ。
全長はデリカ4.68mに対して4.84m。
かなり大きい。
しかもなかなか思い出せないくらい人気がない。
車格が高い割りに中古車なら安いだろう。
これなら期待できそうだ。
早速、ディーラーに見に行った。

到着すると現車はないとのこと。
そこで訪ねた。

「エリシオンは1から3列シートをつなげてフルフラットになりますか?」

答えは即答で不可。

パンフレットを見ると、思いのほか室内は狭い。
2から3列シートでフルフラットにはなるが、かなり凸凹で寝心地悪そう。
しかも1列目のシート裏スペースは15cm程度。
それでは我が息子の居場所がない。
デリカなら30cm以上あるので大型犬でも楽々なのだ。
6640021.jpg

セカンドシートの窓は下まで全開になるのに残念!

では、残ったアルファードはどうなのか?
当然室内はデリカより広い。
窓は10cmくらい残るが開く。
問題のお値段は・・・。

5年落ちで、込み200万円以下で買えそう!
http://www.carsensor.net/usedcar/map/bTO/s009/index.html
実は同じ年式ならデリカとそう変わらないのだ。
安いのは過走行が多いけど。

イカツ過ぎる見た目はシルバーとか地味な色でカバーしよう。
次のクルマはアルファードに決定!

今のところ。


その後、ついに買っちゃいました! くわしくはこちら↓
http://menchi-yo.blog.so-net.ne.jp/2011-01-12


★アルファードに安物のタイヤを履かせたら1万キロでツルツルになってしまいました……。
やはりミニバンにはミニバン専用タイヤ。3万キロは余裕だそうです。
燃費も良くなりました。
ミニバンタイヤはココからチェック!★



★カーナビもタイヤも安い! カー用品売れ筋ランキングはコチラ!★



スポンサードリンク



椎名前太ホームページ 『あなたの心から納得する家』が簡単にわかる! http://www.zenta1.com/

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

デリカ以上に車中泊が快適なクルマを探せ! [クルマ]


キャンプに四駆は不要でした。

先週末は義父母にデリカスペースギアを貸した。
代わりに10年式マークⅡで海に行くことに。

久々のセダン。
揺れが小さく乗り心地がいい。
だが、やはりサーフィンには使いにくい。
大雨だったこともあり着替えが大変。
デリカなら中で着替えられたのに。

と思いつつ、無事帰路に着くと後ろにいるはずの息子の気配を感じない。
運転しながらも後ろを確認。

070317_1204~0002.jpg

おぉ~!気持ち良さそう。
そうかデリカはセカンドシートの窓が開かないからね。

「どこまでスピードに耐えられるだろう?」

時速80キロから一気に100キロオーバーまでキックダウン。
すると息子は、もっと外へ顔を出すではないか。
意外にスピード狂だったのね。

そこでふっと考えた。

「デリカ以上に車中泊が快適で、セカンドシートの窓が開くクルマはないかな?」

まず最初に思いつくのが
アルファードとエルグランド。

古今東西スペースギアより大きく、
ファーストからサードシートまでぶち抜きでフルフラットになるクルマはこの2車のみだ。
だがクロカンができない。
と、そこでまた考えた。

「最近デリカを四駆にしたことあったっけ?」

私のお気に入りのキャンプ場は誰も来ない川原。
以前は亀山湖付近の川原にデリカでよく下りたものだ。

6641981.jpg
これ以来ボディーがゆがみ、トランクのドアがうまく閉まらない

しかし、今は自治体により川原への入り口が封鎖され入れない状態に。
だから愛車のトランスファーを触ることはほとんどなくなってしまった。

「もしかして、四駆にこだわることはないのかも?」

そこで松本に住む私以上にキャンプ好きの友人に電話した。
私のお気に入りキャンプスポットは千葉と福島。
両方とも4駆でなくてもOK。
次にやるとすれば友人のいる松本だ。
彼は現行ランクルプラドに乗り、カヌーもやる。


「最近キャンプするところは4駆必要?」

友人
「う~ん。それってクロカンっこと?」


「いや。普通の4駆」

友人
「え~と。いらね~な。全部セダンでも行けちゃう」

ずっと
男が乗る車=クロカン
とこだわり続けてきた。

しかし、私の座右の銘は
臨機応変
時代は変わるのだ。
残念だが仕方がない。

では、アルファードかエルグランドにするか?
そもそもセカンドの窓は開くっけ?
それに両方とも人気車。中古でも高い。

ふとある車名が頭をよぎった。

「エリシオンってどう?」

つづきはこちら↓
http://menchi-yo.blog.so-net.ne.jp/2009-05-15



★アルファードに安物のタイヤを履かせたら1万キロでツルツルになってしまいました……。
やはりミニバンにはミニバン専用タイヤ。3万キロは余裕だそうです。
燃費も良くなりました。
ミニバンタイヤはココからチェック!★



★カーナビもタイヤも安い! カー用品売れ筋ランキングはコチラ!★



スポンサードリンク



椎名前太ホームページ 『あなたの心から納得する家』が簡単にわかる! http://www.zenta1.com/

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

ハマーH3に大型ワンコは入るのか? [クルマ]

ハマーH3の使い勝手はいかに!

では、長らくお待たせしました。

「デリカD:5の他にどのようなクルマが候補としてあがり、下がっていったか?」

を書きます。書かせていただきます。
だって、お犬の記事よりクルマの記事の方がアクセス数圧倒的に多いん
だもん。3倍はあるもん。
でもクルマに関しては徳大寺にかないませんよ。
だって
”ヒール アンド トゥー”
出来ないもん。
上司のスカイラインGT-R(ニュル)運転させてもらって12メートルでエンストしたもん。(ビール3L飲んでたけど*私有地敷地内です

ということで第一弾

ハマーH3

*ブログランキングに参加しています。
クリック↓すると票が入ります。ご協力お願いします!↓ 
http://kutsulog.net/cat04-1.php?id=46779
(おお!ついにペット部門10位以内に入りました!ありがとうございますすす!!)

続きはこちら




★カーナビもタイヤも安い! カー用品売れ筋ランキングはコチラ!★



スポンサードリンク



椎名前太ホームページ 『あなたの心から納得する家』が簡単にわかる! http://www.zenta1.com/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

デリカD:5以外に検討したクルマリスト [クルマ]

デリカ以外にクロカン&就寝できる

クルマはないのか?

なんでか知らんが、今一番書きたい”お犬”よりもデリカD:5の記事の方が圧倒的にアクセスが多いので(2位の記事の倍以上のアクセス!なんで?なんで?)

「デリカD:5以外に

何を見てきたのよ?」

を書きます。

*ブログランキングにご協力お願いします!↓ 
http://kutsulog.net/cat04-1.php?id=46779
(おお!ついにペット部門10位以内に入りました!ありがとうございますすす!!)

続きはこちら




★カーナビもタイヤも安い! カー用品売れ筋ランキングはコチラ!★



スポンサードリンク



椎名前太ホームページ 『あなたの心から納得する家』が簡単にわかる! http://www.zenta1.com/

タグ:デリカD5
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

新型デリカD:5は”せまい~~~!!!” [クルマ]

 


12年間待ち続けて

しょぼ~ん

だいぶ前になってしまったが、1月下旬発売前の新型デリカD:5を見る機会があった。
私が生まれて初めて新車で買ったクルマがそのD:5の前の型である平成7年式のデリカスペースギアだった。
そもそも私のクルマ歴をひも解くと。

1.トヨタ・カリブ4WD(昭和62年式)
2.三菱・スペースギア(平成7年式・2インチアップ)
3.トヨタ・ランクル70プラド(平成7年式・2インチアップ)
4.トヨタ・ランクル90プラド(平成8年式)
5.オペル・オメガワゴン(平成11年式)
6.三菱・スペースギア(平成7年式)

となる。

続きはこちら




★カーナビもタイヤも安い! カー用品売れ筋ランキングはコチラ!★



スポンサードリンク



椎名前太ホームページ 『あなたの心から納得する家』が簡単にわかる! http://www.zenta1.com/

タグ:デリカD5
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:自動車
クルマ ブログトップ
芸能人のダイエット方法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。